« 関西ADセミナーのご報告 | メイン | NSCAジャパンS&Cフォーラム2017および第17回総会 開催のご報告 »

2017年5月26日 (金)

南関東ADセミナーのご報告

5月13日(土)、20日(土)の二日間に渡り、東京墨田区にあるUniversalstrength錦糸町にて、南関東AD(地域ディレクター)セミナーを開催いたしました。

このセミナーは、通年型ADセミナーとして組まれた、技術修得・指導技術の向上を目的とした内容となっております。 第5回目となる今回は、『レベル I 講習:バックスクワットの指導方法を学ぶ』をテーマにし、早瀬 雄斗氏(認定検定員)に講師を勤めていただきました。

◆初日は、リバースランジとルーマニアンデッドリフトから自重スクワットへ繋ぐ流れを実践し、参加者の皆様同士で、各エクササイズの特徴やエラーをディスカッションをしていただきました。

Img_3337

Img_3326_2

◆二日目は、リバースランジとルーマニアンデッドリフトを復習し、グッドモーニングによるウォームアップを行い、バーベルスクワットを実践しました。 バーベルスクワットを実践しつつ、エラーを確認し、皆様で相互指導を行いました。

Img_3332_2

Img_3334

指導者同士でのディスカッションや、エラーを確認し合い、相互に指導し合う、良い機会になったと思います。

次回は、通年型ADセミナーの2クール目、『レベル Ⅰ 講習:デッドリフトの指導方法を学ぶ』を、5月27日(土)、6月3日(土)に開催いたします。

皆様の参加をお待ちしております。

NSCAジャパン南関東アシスタント地域ディレクター  桜井 秀和

NSCAジャパンウェブサイト

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/470869/34062850

南関東ADセミナーのご報告を参照しているブログ:

                                 Copyright (c) 2010 NSCA JAPAN. All Rights Reserved